モロだしOKのサイトもある?!

モロ出しがいいところ

エロチャットサイトでは、性器のモロだしがNGです。
しかしこれは日本サイトのみの話。海外サイトでは、女性性器が見えようが肛門が見えようがOKなのです。
では、モロだしNGになっている日本ではどのようにして性器モロだしを見られるのでしょうか?チェックしていきましょう。

日本サイトと海外サイトの違い

日本で運営しているサイトでは、性器のモロだしがNGです。AVやエロアニメでもモザイクがかかっているのも、法律で規制をかけるようにいわれているから。
マンガでも男性のペニスに縦線が入っていたり、女性性器にも縦線が入っていたりしますよね。
これはもちろんエロチャットにも適用されていて、女性パフォーマー自身も自分で指で隠しながらオナニーする必要があるのです。

しかし海外サイトでは日本が管理しているサイトではなく、ネット上のサーバーも海外のモノなので日本の法律が適用されません。
そのため海外サイトでは性器のモロ出しをしようが、肛門が客に見えようがお構いなしなのです。

おすすめのサイトは?

「海外サイトなら日本人はいないのでは?」と心配していませんか?
実は海外サイトでも、日本人の比率が多いサイトがあるのです。もちろん大半の日本人が本国に在住中の人ばかり。
日本にいながら性器のモロだしをするなら、海外サイトであればOKなのです。
特にDXLIVEというサイトが注目を集めていて、同じ日本人の性器を見ることだって可能なのです。

完全に外国人のモロだしが見たい方は、チャッターベートがおすすめです。
外国人のエロチャットは異性愛同士だけでなく、同性愛同士のセックスも見れるので性癖の幅も広がりますよ。

海外サイトはレードル決済

エロチャットの海外サイトでは、日本円での決済はできません。課金する際もレードル決済なので、その日の為替状況によって課金額が変わります。
そのため円安の状態が続いていると、少し高くなるだけでなく海外サイトはもともと1分の消費ポイントが多いのが特徴的です。
モロだしエロチャットはかなり魅力的ですが、金銭的に余裕がある時に利用したほうが賢明といえます。