生の声をそのままお届け!電話エッチ

電話エッチ

電話をしながら女性とエッチできる方法を知っていますか?
メールエッチと少し似ていますが、圧倒的に違う点は「生の声をそのまま使える」という 点です。
メールではいちいち文を打たないといけませんでしたが、電話エッチでは文字を打つ必要がないのでおしゃべり感覚で女性との会話が楽しめるのです。
電話でエロトークをしながら、そのまま電話エッチできるようにしてみましょう!

声を武器にエロを堪能する

電話エッチで重要なのは、あなたの声を巧みに使いこなすことです。リアルセックスでは女性の身体を愛撫できますが、電話エッチでは実際に愛撫はできません。
そのためいかに声を使って女性を興奮させるかが重要なのです。
セックスの際、女性は男性のささやき声にとても興奮します。電話エッチではそこを利用して、女性をいかに濡れさせてイかせられるかが大切。
あまりに独りよがりなプレイをするのではなく、お互いが楽しめるようにじっくりと時間をかけて電話エッチを楽しんでいきましょう。

電話エッチのポイント

電話エッチをする際には、エッチのストーリーを作っておきましょう。
唇で女性の身体にキスをしながら下へいくのか、そもそも触るのを徹底するのかストーリーを作っておくのがオススメです。
たとえば「今君の首にキスをしているよ」「このまま乳首舐めるね」といったことを、細かく伝えていけば女性もあなたの言葉に合わせてオナニーしてくれます。

ここで注意しておきたいのが、いきなり女性の性器に「挿入するよ」といわないことです。リアルなセックスでも、いきなり女性器に男性のペニスを挿入しませんよね。女性は興奮して濡れないと、興奮できません。
あなたの声に合わせて性器に指をいれたとしても、濡れていなくので痛いだけです。
電話エッチではリアルセックスと同じように、女性とエロなコミュニケーションをとっていいましょう。